中途採用情報

職種・会社紹介

社内施設紹介

エントランス・ショールーム
ヒストリーゾーン
実験室
実験室
クリーンルーム
実験室
無響室
休憩スペース
食堂
食堂

職種紹介

開発

当社の製品は、情報通信機器・OA機器分野からデジタル家電、自動車、産業機器等、多くの分野に亘っています。
日々変化するニーズに対応し、最新鋭の設備の中で、常に進化する技術を製品に反映し、良質かつスピーディな製品開発を行っています。

生産技術

開発部門が設計した図面をもとにサンプルを試作。その特性・性能を評価・検証し、量産ラインの立ち上げなどを行います。
開発と製造をつなぐ重要な役割の担い手であり、製品の設計変更にも素早く対応できる汎用性の高い生産ラインの設計・開発も担当。

生産技術

製造業にとって重要な品質管理・品質保証。
あらゆるお客様の品質要求に応え、品質管理の企画立案や推進・審査、品質管理技術や信頼性評価技術の標準化、及びその教育など、さらなる品質レベル・信頼性の向上をめざして高い水準の品質管理を独自に実施しています。

生産管理

生産基準日程を立案しそれに基づく部材調達、進捗管理、納品手配などを行うことで在庫の削減、生産リードタイム短縮、生産の平準化などを実現。
製造コストの削減と生産性の向上に寄与します。営業と生産・開発現場を結ぶ役割を果すことが求められます。

購買

営業情報の段階から開発計画に参画し、開発(設計)段階で目標価格を作り上げることから始まり、
それらの製造に必要な原料、部品を中心に、開発や生産に必要な設備・機器の選定並びに価格決定を行います。
経営計画に基づいた戦略的な調達が必要で、そのためには社内業務に対する深い理解や技術的な知識も求められます。

営業(国内・海外)

新規マーケットの開拓には顧客ニーズを先取りした提案営業が欠かせません。担当顧客が国内企業であっても、その生産拠点は海外というケースも多く、国内・海外を問わず幅広い知識と研鑚が要求されます。
また、アジア、アメリカ、ヨーロッパの各地域に営業拠点を設置し、海外顧客は世界を網羅します。