産業・家電・システム機器

昇華型プリンタ(DPB-7000)

当社は、会社創立以来、カメラ関連技術及び写真技術をコアテクノロジーとしております。
 銀塩写真出力ではミニラボシステムを開発し全世界に販売、信頼性、高画質等で高い評価を受けました。
 昇華型プリンタ技術においては、1988年にA5サイズ試作機を完成させてから、20年の経験とミニラボシステムで培った高品位写真出力技術にデジタル画像処理技術を組み合わせることにより、銀塩写真並みの高画質による即時デジタル写真プリントを実現した業務用昇華型プリンタを開発しました。
デジタル画像イメージファイルから簡単に高画質写真プリントを出力。デジタル写真の世界が拡がります。

製品紹介

6.8秒/枚の超高速プリント。抜群の生産性を実現します。


型式 DPB-7000
プリント方式 昇華型熱転写方式
プリントヘッド 300 dpi デュアルラインプリントヘッド
解像度 300 x 300 dpi
階調 1670万色 (各色24bit)
用紙 専用ロール紙
プリントサイズ 127 x 89mm(Lサイズ)
127 x 178 mm (2Lサイズ)
152 x 102 mm (KGサイズ)
152 x 203 mm (6x8")
152 x 230 mm (6x9")
152 x 102 mm x 2 (KGサイズx2枚)
プリント枚数 600枚 (KGサイズ)
308枚 (2Lサイズ)
273枚 (6x8"、6x9")
プリント速度 約6.8秒 (KGサイズ)
メモリ容量 64MB (32MBx2画面分)
インターフェース USB2.0
対応OS Windows2000、XP、Vista、Mac OS X
外形寸法 300mm (W) x 411.2mm (D) x352.5mm (H)
重量 約22Kg (消耗品は除く)
電源仕様 AC 100~240V、50/60Hz 電圧自動切換え
消費電力 260W


カタログ、ドライバダウンロード

※DPBのカタログ、ドライバダウンロードはこちら