沿革

会社沿革

1949年の誕生以来、カメラ用シャッタのトップメーカーとして我が国カメラ産業を支えて来たと同時に事業の多角化に取り組み、超小型コンポーネントから大型システム機器分野までをカバーする当社の歴史と製品史をご覧ください。

                                
2000年代 2000年 富士通タイランド・コパルディビジョンが日本電産コパル・タイランド株式会社として分社独立
米国日本電産コパル株式会社設立
日本電産科寶(香港)有限公司設立
2001年 日本電産コパル・ヨーロッパ有限会社設立
「カメラ用フォーカルプレーンシャッタ」の開発による多年の実績により、井上理事研究員(当時)が紫綬褒章受章
日本電産科宝(浙江)有限公司設立
2003年 コパル・ヤマダ株式会社設立